電話 熊本県熊本市中央区花畑町1-7 MY熊本ビル3F (MAP) 

相続・遺言・離婚・借金問題を解決する熊本の「弁護士法人ときわ法律事務所」

相続・遺言・離婚・借金問題を解決する熊本の「弁護士法人ときわ法律事務所」

2020年05月01日 自然災害

持続化給付金は,売上が減少した事業者が,申請することでお金を受け取れる制度です。
給付額は,中小法人等が200万円,個人事業者等は100万円とされています。

こういった制度はたいていややこしくて,「自分はもらえるのか?」がわかりにくかったり,手続が面倒だったりするものですが,持続化給付金の制度はとてもシンプルです。
以下のように,手続は簡単で,すぐにお金が入って来ます。

・「借りる」のではなく「もらえる」お金
・お金の使い道に制限なし
・売上が減少した理由について具体的に問われることもなし
・申請方法はメール
・そろえる資料もシンプル
・申請するとすぐに(2週間ほど)お金が入る

もう受付は始まっています。
早く申請しないともらえなくなる?と心配にもなりますが,「よくあるお問い合わせ」のQ6にもあるとおり,「2020年1~12月」売上を見るので,「今のところはまだそこまで売上が減っていないが,今後大幅に減りそう」といった場合は,今後の売上次第で申請ができます。


(経産省-持続化給付金に関するよくあるお問い合わせ)
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-qa.html

(経産省-持続化給付金に関するお知らせ)
 

関連URL: https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf

通信中です...しばらくお待ち下さい